バンドリアニメの見る順番と時系列を検証してみる(BanG Dream!ガルパPoppin’Party編0章含む)

1.BanG Dream!アニメ1stSeasonおよびOVAの時間の流れ

以下、この項目は「BanG Dream! Blu-ray BOX」を参考に最終確定として執筆をしています。
まず、第1回の放送ですが、戸山香澄が花咲川女子学園高校の入学式を迎えるシーンからですので、4月上旬となります。香澄が花咲川女子学園高校へ通学する経路が細かく描かれており、都電荒川線の飛鳥山駅から早稲田駅へ向かっている様子がわかります。つまり花咲川女子学園高校は都内にある私立高校ということになります。都内の都立高校ですと入学式は4月7日が一般的です。(参考.平成27年度都立高等学校、都立高等学校附属中学校及び都立特別支援学校 入学式日程一覧:東京都教育委員会)香澄は私立高校ですが、東京私立中学高等学校協会公式サイトによると都内の私立学校も4月7日に入学式を挙行しているケースは多いようですが、ここではいったん保留にして先へ進みたいと思います。
その後、剣道、将棋、バトミントン、美術、陸上、演劇、バレーボールと部活を体験するシーンが描かれ、その後授業シーンや休み時間、通学シーンなどの様子が描かれ、そして妹である戸山明日香との通学風景の中で桜が咲いているシーンが描かれています。その後、水泳の体験シーンへと続きます。自宅での会話から香澄が風呂でのぼせるシーンを経て、子どもの頃の回想が展開されます。
その後は友達とカラオケ、本屋のシーン、ファミレスのシーンと続きますが、ここは同じ日ではないかと思われます。その日の夕方に山吹沙綾の実家であるやまぶきベーカリーへ立ち寄っています。このあとは市ヶ谷有沙の実家である流星堂で質流れの特注ギターを見つけ、ガールズバンドの聖地という設定になっている「LIVE HOUSE SPACE」のシーンへと続きます。カラオケのシーンからここまでは同じ日ではないかと思われます。第1回はここで特殊エンディングからオープニングがスタートするという最近よくあるパターンとなりました。
桜の開花は東京都内は概ね4月1日頃に満開となり、そこから散っていきます。舞台となっている飛鳥山公園は桜の名所ですが、やはり3月下旬から4月上旬が見頃です。描かれていたシーンでは道路に桜がだいぶ散っていました。前述した入学式日程である4月7日に入学式というところから起算していくと桜のシーンを考えるとあまりに日数がタイトです。一方、都内の私立高校では入学式を少し前倒ししているケースもあり、例えば京華中学・高等学校は2016年の例ながら4月4日に入学式を行っています。(参考.平成28年度 入学式が行われました | HOT NEWS | 学校法人 京華学園)
このように考えると4月の第1月曜日に入学式があり、翌日が始業式で部活の体験が始まったとすると桜のシーンを4月の第2月曜日あたりに仮定してもぎりぎりまだ桜は咲いてそうなスケジュールになります。この物語は後述する2ndSeason第3回のシーン展開から2018年の物語であることが確定しましたので、4月2日に入学式があり、4月9日が桜の描かれている妹との登校シーンとなります。
第2回は「LIVE HOUSE SPACE」のシーンの続きです。その後は市ヶ谷有咲の家での朝シーンです。おそらく翌日だと思われます。朝の教室シーンから昼休みを経て有咲家のシーンは夕方でしかも香澄が早退の話をしているのでここまで同一日になります。翌日はまた朝の有咲家のシーンとなりそのまますぐ夕方のシーンとなるのでここで一日。そしてまた翌朝から夕方となり、一日です。次のシーンではまた翌日でしかも夕方のシーンです。ここが翌日と判るのは有咲の服装が異なるためです。そしてまたさらに朝となっているので翌日となりました。これで計5日です。朝の登校シーンののちにすぐ下校シーン、夕方の蔵でのシーンを経て夜のシーンとなります。やまぶきベーカリーのシーンは雨が降っているので別の日で、ここは翌日かどうかは不明です。蔵の中で有咲がピアノをやっていたことを話すシーン、蔵の片付けが終わってランダムスターを見ようとしたら取っ手が壊れて落としてしまったシーン、楽器店「EDOGAWA GAKKI」へランダムスターを修理に出すシーン、その後の蔵のシーンまで一日です。その後の「LIVE HOUSE SPACE」のシーンは別日でしょうか。日数はわかるもののここまでの日程がどうなっているかは判断できる材料に乏しい状況です。ただ、学校に行っているシーンがほとんどを占めていることと第3回のシーン展開から第3回は5月に突入していることがわかるため、4月10日から連休前の4月28日にかけての話であることが確定します。さらに第13回の会話内容を元にカラオケのシーンから第1回ラストを経て第2回の冒頭まで、4月下旬であることが確定しました。状況的に有咲の家へ香澄が足繁く通うシーンは5日間なので、ゴールデンウィーク前の4月24日の週と考えると良さそうです。ランダムスターを直すために「EDOGAWA GAKKI」へ駆け込むシーンは5月1日か2日、その後の「LIVE HOUSE SPACE」のシーンは香澄が私服なのでゴールデンウィーク中のどこかと比定出来ます。
第3回は牛込りみの家での朝のシーンで冒頭カレンダーが出てきました。日付に色が付いていないので、日曜始まりか月曜始まりかは判りませんが、いずれにしても週のはじめが8日になっていて、9日から3泊4日の日程で姉である牛込ゆりの修学旅行と書かれています。その後、学校での朝から昼休み、放課後となります。そして、りみ家の夜のシーンとなりますが、ここで翌日から行く沖縄への修学旅行の準備をしています。つまり修学旅行は火曜日からです。第3回冒頭のカレンダーでは9日からの日程になっていました。このカレンダーは月曜始まりで確定ということになりますから、8日が月曜日の月は直近では2017年5月が合致しています。ところが2ndSeasonでは明らかに2019年のカレンダーが出てきます。つまり、このアニメは2017年4月からの物語であることがここで確定しました。ゆりの所属する「Glitter*Green」のライブは5月13日土曜日となります。やまぶきベーカリーのシーンから放課後までは同じ日で、おそらくゆりが修学旅行に出かけた火曜日でしょう。修学旅行から帰れないゆりのシーンから始まるところからライブが行われる土曜日となります。有咲が「LIVE HOUSE SPACE」についた所で「休日」と話している点からも5月13日土曜日という日程が裏付けられました。第3回はこのまま「LIVE HOUSE SPACE」のシーンで終わりますので同じ日です。