「アイドルマスター シンデレラガールズ」2ndシーズンのキービジュアルにも伏線が含まれている?

TVアニメ2nd SEASONキービジュアル公開!さらに2nd SEASONオープニング・テーマ「Shine!!」8月5日発売決定!!

いよいよ7月も近いということでTVアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」2ndシーズンのキービジュアルが公開されました。上記ニュースリリースページではわかりにくいのですが、トップページでは大きく表示されているのでそちらも参考にしながらキービジュアルに関して感じたところを箇条書きでまとめておきたいと思います。

  • ほかのメンバーは笑顔なのにニュージェネレーションの3人は表情が硬い。特に卯月の表情が暗い。これは何を意味しているのか。
  • 杏は笑っているものの下を向いて目をつぶっている。何かを考えている様子にも受け取れる。
  • 長針が57分を示しているところで時計の枠を壊して外に突き出ている。この長針は卯月の真後ろから伸びている。シンデレラプロジェクトが壊れるという示唆か。
  • 12時の所のアラビア数字が12を示すXIIではなく、7を示すVIIになっている。間違いでないのならば、何らかの意味を持っているはず。シンデレラガールズに7組目のユニットが加入する?
  • 美波と蘭子、かな子と杏、智絵里と未央、卯月と凛、みくとみりあがそれぞれ手をつないでいるところが見えない。絵柄の偶然だろうか。
  • 背景は星空だが下の部分が白んでいる。これは日の出直前だろうか。
  • 「アイドルとして階段を一つ上った彼女たちの、新たな物語の始まりを予感させる」と説明されているが、時計のフレームに蔦がまいているなど全体として古いイメージとなっている。枠が壊れているところと組み合わせるとシンデレラガールズが古く大きな事務所である346プロの枠を壊す動きをするということになるか?
  • 1stシーズンのアニメオープニングタイトルでは、凸レーション・new generations・CANDY ISLAND・Asterisk*・Rosenburg Engel+LOVE LAIKAとなっていたのが、凸レーション・Asterisk*・new generations・CANDY ISLAND・Rosenburg Engel・LOVE LAIKAとなっていて、Asterisk*の場所が移動している。また、凸レーション・new generations・CANDY ISLAND内での立ち位置が変わっている。その結果、new generationsのセンターに卯月が位置することになったほか、シンデレラプロジェクト全体のセンターに卯月と未央が位置することになった。シンデレラプロジェクトの物語展開において卯月と未央が中心となるということだろうか。

ほかにも何か気がついたら随時追加していきます。