2018年の歌ってみたカテゴリーに関する雑感

すでに2019年も明けておりますが、2018年の歌ってみたを改めて振り返りたいと思います。
おかげさまで、2018年6月には週刊歌らんは500回を迎え、11月には10周年となりました。そんなこんなで10年以上歌ってみた界隈を第三者的な立ち位置で主に再生数などといった数字を中心にみてきた流れで2018年をざっくりと振り返りますと2018年は

  • ついに歌ってみたの投稿数が増加に転じる
  • 歌ってみた動画も歌われた曲もまふまふさんの一人勝ち
  • 「ボカロ曲を歌ってみた」が完全復活
  • VTuberが歌ってみたへ続々参入
  • すとぷりさんの動画が10年間で史上初めて再生数よりマイリスト数の方が多い動画として週刊歌らんへランクイン

といった年でした。

まず、歌ってみたの年間投稿数ですが、73,941本(2017/12/25午前5時~2018/12/25午前4時59分59秒に投稿され、2018/12/25午前5時時点で視聴可能だった動画)となり、2017年の同時期に投稿された動画本数と比較して1,909本増加しました。後述のVTuber参入やボカロ曲の歌ってみたが復活したことなど様々な要因はあると思いますが、2012年を頂点に毎年減少していた状況からようやく本数が増加しました。2016年の総括で「おおむね底を打ったといって良い」と評価しましたが、数字もようやく底打ちが鮮明となりました。増加傾向の頃も実感としてのピークは2010年くらいであったのに投稿本数の山は2012年であったので、毎週の投稿状況やTwitterなどでの言及といった肌感覚での歌ってみたの現況と投稿本数の間には概ね2年くらいのずれが生じるようです。

次に歌ってみた全般としては、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのアーティストであるまふまふさんが一人勝ちと言っていい状況となりました。2017年10月に発売された「明日色ワールドエンド」がオリコンウィークリーアルバム部門で2位に入るなど、2015年頃からの勢いをそのまま商業の世界でも展開しているまふまふさんですが、自身の歌ってみた動画はもとより歌われた楽曲もまふまふさんがかなり強い状況です。年間トータルで投稿された全歌ってみた動画の歌われた楽曲を毎年調査していますが、上位30曲中実に4曲がまふまふさんの楽曲で、30曲の中で最も多い楽曲提供者となっています。この勢いが2019年も続くのか、注目です。

まふまふさんの躍進と並んで2018年の特記事項は2017年以上にボカロ曲の歌ってみたが復権した、ということです。前述の30曲中、ボカロ曲ではない楽曲は米津玄師さんのLemonのみです。この傾向は2016年頃から復調の兆しをみせはじめていた流れを受けており、ボカロ曲そのものの復調から見ると約1年遅れているといえますが、これはボカロ曲が発表されてから練習をして歌うという流れになるため、投稿本数という視点ではどうしてもタイムラグが出るためです。おそらく2019年も同様の流れが続くと思われます。

そして、2018年最大のトピックはVTuberがボカロ曲の歌ってみたをniconicoでアップロードするようになった、という点です。数としてはそれほどではなく、キズナアイさんミライアカリさんなど、一部のVTuberを除いて、ランキング上位に来ているわけではないのですが、存在感は日に日に増しています。以前、ツイキャスから歌ってみたの投稿のためにniconicoへ参入してきた方々がたくさんいらっしゃましたが、そのときと同じような印象を持ってこの現象を見ております。元々の歌ってみた視聴者層とは違った人たちが新たな視聴者層として加わることで、歌ってみたの枠がさらに広がりを見せることでしょう。

そして最後に触れておくべきことは、すとぷりさんの動画が10年間で史上初めて再生数よりマイリスト数の方が多い動画として週刊歌らんへランクインしたことです。まふまふさんやそらるさん、浦田坂田船さんといった、ここ3年くらいの上位層が概ねマイリスト率10%程度なのに対して、すとぷりさんは以前からそれぞれ個々人の投稿動画も含めてマイリス率が20%近くまで行くなど、歌ってみたの投稿者としてはほかに例を見ないマイリスト率の高さでした。また、他の上位層が投稿後、緩やかに順位を落としていくのに対して、すとぷりさんは投稿翌週には一気に順位を落とすなど、これまたこれまでの歌ってみた上位層としてはあまり例を見ない特異な数字の動きをしておりました。こうした状況からすとぷりさんには以前から注目していたのですが、2018年11月13日投稿の「週刊ニコニコ歌ってみたランキング #523 [11月第2週]」において、「【すとぷり】すとろべりーはろうぃんないと【オリジナル】」が、再生数27,191に対してマイリスト数27,254と実にマイリスト率100.23%という過去に類を見ない快挙を達成されました。10年間続けてきて初めてマイリスト数が再生数を上回る動画がランクインする事例でしたので、こちらの記事でも詳細を記録して残しておきたいと思います。

毎年書いていることですが、引き続き一部で歌ってみたに関する誤った情報が流れている状況がちらほら見受けられます。一応10年以上毎週歌ってみたを数字で見続け、歌い手の皆様の動きなども追いかけ続けている中で、さすがにこれは変ではないかと思った件に付いてはTwitterにて言及させていただいております。もし、歌ってみたの様々な情報を流すWebラジオプログラムやniconicoの公式チャンネルなどをご検討の企業団体、歌ってみたについて記事にまとめたいというメディアなどがございましたら10年以上第三者的な立ち位置で主に数字を中心に歌ってみたを俯瞰してきたものとして、最大限の協力をさせて頂きたいと思います。

2018年の歌ってみた界隈を2019年の予想も少し入れて思うままに書いてみました。見ている位置によって見える風景は違うとは思いますが、10年間数字を中心に歌ってみた界隈を見続けてきた私にはこんな感じに見えている、ということでご理解いただけますと幸いです。さて、2019年の歌ってみたは果たしてどんな景色となりますでしょうか。それでは、皆様引き続きよろしくお願いします!