アイドルマスター各種アニメの時間軸(時系列)を検証してみる

2.シャイニーフェスタの時期




次にシャイニーフェスタですが、こちらはTHE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 「シャイニーフェスタ」アニメBlu-ray同梱版(完全生産限定版) [Blu-ray]の付録として付いていた限定版アニメを元にしております。

そもそもシャイニーフェスタはどの時期に入るのでしょうか。まず予定表に竜宮小町の予定表が書かれています。そして、服装が全体に軽装です。棚の上には真が遊園地で取ってきた熊のぬいぐるみもあります。さらに26話の短編集で登場している「やよいが一人では寝られない」という話がファンキーノートの伊織のセリフとして出てきます。と順を追って推測していくとやはり本編終了後ということになります。

ここであらためて予定表を見てみると生っすか(おそらくレボリューション)の収録スケジュールが、3日、10日、17日、24日、31日に書かれています。実は31日が日曜日の月は2013年3月までありません。そこで、31日の予定は翌月1日の予定を書き込んであるものとみなしてみます。するとちょうど2012年6月がこの曜日配列に該当していることが判ります。6月であれば服装が軽装なのも頷けます。また、故郷の近くという響のセリフがあり、バケーションアイランドは南西諸島にあるということになります。南西諸島は3月下旬から4月くらいに海開きをしてしまうので6月にプールで泳いでいても違和感はありません。

もう一つの課題としてあるJupiterについては、ハニーサウンドでいろいろと話をしていますが、

  • 両者とも961プロの話を一切出さない。また、765プロの看板はロゴがちゃんと入っているのにJupiterの看板には961プロのロゴが入っていない(本編では必ず入っていた)
  • 「また汚い手を使って優勝するのか」といわない
  • 実力勝負といっている
  • プールで遊んでいるシーンで「勝負を投げてしまったのか」とはいっているが「汚い手を使って優勝する気か」とはいっていないので相手の実力を認めている

という点を考えても本編終結後と考えて相違ないでしょう。ということで2012年6月がシャイニーフェスタとなります。




もくじへ戻る